お知らせ
パソコンの前で笑顔になっている女性

ウェブサイトを運営している時、SEO対策をどうすべきかは誰しも悩むところです。
コンテンツを充実させる事はもちろん大切ですが、被リンクや検索エンジンのアルゴリズムまで考慮に入れなければ、サイトはなかなか検索上位には表示されません。
つまりSEO効果を狙ったサイト運営が必要になってくる訳です。

SEO効果を狙うと言ってもそのやり方は数多く存在します。
中でもとりわけ重要になってくるのが適切な被リンク対策を行うという事です。
Googleに代表される検索エンジンは、被リンクの数が多いほどユーザーから信頼されているコンテンツとして高く評価する事になります。
すなわち、知名度と検索結果上位との関係はほぼイコールだと言えます。

しかし、どんなオーナーでもサイトを始めたばかりの頃は知名度が低く、被リンクの数もそれほど多くはないものです。
中古ドメインを利用する手もありますが、地道にこつこつと被リンクの数を増やして行かなければ、サイトの知名度も信頼性も高くはなりません。

SEO対策としては、まずはこの被リンクを自分で構築し、自然な被リンクについては後から獲得していくというやり方があります。
サテライトサイトと呼ばれる手法がそれになります。

一般にサテライトサイトは本サイトとは異なる集客サイトとして特化される事が多いです。
しかしながら、その一方でこうした手法は検索エンジンからスパムだと判定されてしまうリスクも伴います。
その際に有効になってくるのが、サテライトサイトのIPアドレスを分散させるという方法です。

IPアドレスが固まっていれば、検索エンジンはどうしてもそれを自作自演によるスパム行為であると見なしてしまいがちです。
こうした事態を避けるために、あらかじめIPアドレスを分散させておく訳です。

もしこのやり方をするのであれば、IP分散サーバーを使う事が効果的だと言えます。
IP分散型のサーバーでは、初めから複数のIPにまたがるようにサーバーをレンタルする事が出来ます。
わざわざ異なるIPを持つサーバーと複数契約して、自分でIPアドレスを分散させる手間を省く事が出来る訳です。

以下のコンテンツでは、IP分散の特徴と仕組み、SEOにおける効果について詳しく解説しています。
国内分散サーバーと海外分散サーバーの違い、シングルドメインとマルチドメインの違いなどについてもまとめてみました。
IP分散によってサイトのドメインパワーを高めたいと考えているウェブマスターの方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみて下さい。

記事一覧

IP分散サーバーのレンタル費用は一般的に高い、と言われます。 実際その通りで、アフィリエイトのための...

IPを分散させる事が主にサテライトサイトによる被リンク対策などに役立つという事は、お分かりいただけた...

カーソル

効果があると聞かされていても、実際にどのようなメリットとデメリットがあるのかが分からなければ、運用し...

色々なSNSアイコン

ネットビジネスにある程度慣れている人であれば、IP分散と共にドメイン分散という言葉も聞いた事があるか...

パソコンの画面

IPアドレスを分散させる事は現時点では有効な手法ですが、それが今後も継続するとは限りません。 また、...

パソコンを見る男性

IP分散の大まかな特徴については、冒頭の文章をお読みになってざっくりと理解していただけたと思います。...