• ホーム
  • IP分散サーバーを利用するならどこがおすすめ?

IP分散サーバーを利用するならどこがおすすめ?

IP分散型のホスティング・サービスは、通常のレンタルサーバーに比べてそれほど数が多いとは言えない現状です。
ですから、選択肢という点ではやや幅が狭くなっています。
しかし、ネットで検索をかければすぐに大手サービスの情報がいくつか出てきます。
アフィリエイトが登場した頃から運営されている老舗の企業が多いので、信頼性という点で考えれば安心して利用する事ができます。

比較的人気の高いところは、だいたい6社から10社くらいでしょう。
そのうちの4社をピックアップして見ていくと、2社は共に初期費用は無料で、残り1社は2,191円から、もう1社は64,800円となっています。
また、海外サーバーのレンタルのみが1社、国内と海外が2社、国内のみレンタル可能なのが1社となります。

気になるのは月額の費用でしょう。
それぞれシングルドメイン10IPの月額の費用で比較すると、最も安いところは毎月1,080円、最も高いところでも毎月3,810円となっています。
同様にマルチドメイン10IPの毎月の値段では、最も安いところが3,240円、最も高いところが7,430円という価格設定になります。
4社のうち1社は、マルチドメインについては1IP当たり月額10円というオプション設定になっています。

このように料金面で比較すると、それぞれのホスティング・サービスごとにある程度の幅があるのが分かります。
それほど大きな違いとは言えませんが、出来るだけ安く抑えたいと考えているのであれば、どこからサーバーをレンタルするのかはじっくり検討した方が良いと言えます。
また、2社は複数IPの契約しかできないのに対して、他2社は1IPごとの契約が可能になっています。
細かな違いですが、こうした点も考慮に入れると良いでしょう。

その他のサービスに関しては、各社共にビジネス向けのサイト運営に必要な主だった機能は使用可能になっています。
なお、SSLに関しては1社を除くと現時点では外部のベンダーを利用する必要があります。
とくにECサイトを運用しようと考えている場合には注意が必要です。
しかし、アフィリエイト系のサテライトサイトの構築に使う分には、どの会社のサービスであっても問題ないと言えます。

とりあえずレンタルしてみて使い勝手を知りたいという場合には、1IPから契約出来る会社を選ぶと良いです。
さらに、一定期間トライアルで無料で利用できるところも存在します。
もちろん、契約するIPの数が増えればそれだけ1IP当たりの単価は安くなりますから、一度に大規模な契約ができるところもおすすめです。

関連記事